小さな子供を連れての引っ越し体験談

6月 12th, 2013

去年の年末に、念願だった新築一戸建てに引っ越しをしました。
もともとそれまでの住まいから新居までの距離はさほど遠くなく
車で15分程度の場所でした。
引越しの荷物についても4トントラックが1台で済む程度だったので
大荷物でもありませんでした。
ところが、我が家には3歳になる双子の姉妹がいるということが
大問題でした。
親族に預けることもできなかかったために、引っ越し作業を
ともに過ごすことになったのです。
多少の不安もあったので、大手の引っ越し業者に頼むことにしました。
引っ越し業者の選び方については、引っ越し業者の口コミサイト、
一例をあげると、
引っ越し業者の口コミ一覧 @おすすめ業者ランキング!
などのサイトが参考になるようです。
さて、業者さんに見積もりをお願いすることになり、
事前に、子供が騒ぐかもしれないということを説明したのですが、
担当の営業の方は快く引き受けてくださいました。
当日は、予定よりも1人多くの作業員が来てくれました。
自分たちで細かい荷造りがほとんどできなかったのですが、
作業員の方々は手際よく段ボールに詰めてくださいました。
新居に到着した際には、作業員の方々が玄関で新しい靴下に
履き替えた状態で上がって下さったのがとても驚きました。
廊下や階段にも傷がつかないようにカバーをしてください、
新居に対する気持ちが伝わってきてとても嬉しかったです。
案の定、新居に到着するやいなや、双子の娘が興奮して
大騒ぎをしたのですが、作業員の方はさりげなく娘たちを
あやしてくれながらも危険がないように一生懸命対応してくれていた
のが印象的でした。
作業が終了したのは引っ越し開始後から3時間というとてもすばやい
ものでした。家族全員満足のいく引っ越しとなりました。

次に財布を買うときは、長財布にしてみようと思う

2年間使っていた財布が破れたので新しい財布に買い換えようと思いました。
物心付いてからずっと二つ折りの財布を使っているので、
今回も二つ折り財布に限って財布を探しました。
二つ折り財布は何と言ってもコンパクトですし、ジーパンのポケットに
入れる事もできるので好んで使っています。
今度買い換える時は上部で使いやすい財布を購入しようと思って
買いに行きました。
百貨店でいくつかのお店で財布を見て良いのがあったので購入しました。
色はブラウンです。財布は黒以外の財布を使うようにしています。
カバンの中に黒の財布を入れると財布がどこにあるのか分からなくなるので、
分かりやすい色の財布を使うようにしています。
今回購入した財布は本革の財布です。
大人っぽくてとても良い雰囲気が出ています。
イタリア製の財布なのでシンプルなのにどこか高級感もあって
シンプルで気に入っています。
価格は1万8千円位でした。定価は3万円位だったのですが、
セールでかなり安くなっていたので嬉しかったです。
財布を買うときはある程度値段のする本革の財布を買うようにしています。
革の種類もいろいろあるので、良い革が使われていれば使うほどに
革が柔らかくなって味が出でくるので革の品質を重視します。
カード入れも多い財布は良いと思います。
クレジットカードにポイントカードに名刺等、お札よりも多く入っているのが
カード類ですから、カード入れの数も重要視して財布を購入しています。
財布を長く使えるように見極めて購入するようにしています。
それと、次に財布を購入するときは、今度は、長財布 メンズにしてみようと
思っています。
やはり、いつも二つ折りの財布ばかりはではなく、たまには冒険してみたいですしね。

Comments are closed.

最近の投稿

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    メタ情報